園からのおしらせ

年長パーティ (15.02.27)

もうすぐ卒園を迎える 年長さん。

今まで一緒に過ごしてきた 年下の友だちへ、大好きの気持ちを伝えようと 皆で相談し、

お昼ごはんを 作って ごちそうしてあげることにしました。

 

メニューは、カレーライスと ニンジンゼリー♪

年長さんは、前日から 年長担当の先生と一緒に クッキングをしました。

玉ねぎ・ニンジン・じゃがいも・お肉…「90人分って こんなに たくさん切るの~!?」と、驚きながらも やる気は十分。

今までの経験が自信となっていて 「これくらい、僕たちに まかせて!」と言わんばかりに、

自信満々に 取り組んでいる姿が 印象的でした。

年下の友達も 「明日は カレーが食べれるんだって♪」と 嬉しそう(*^_^*)

 

 そして、次の日。

それぞれのクラスで 思い出を話し合ったり、 一緒に 大好きな遊びを楽しんだりとしました。

そして、お楽しみの お昼ごはん☆

年長さんが、皆に配膳してくれます。

 神さまに 感謝をして・・・。 いただきま~す!

 「おいしいね」

「こんなに おいしいの 作れて すごいね。」

「こんなに たくさん 作ったの すごいね。」

「おかわり!」

「もっとたべた~い!」

     

皆 大喜びです♪

年下の子どもたちは きっと 大きくなることへの 憧れの気持ちが ますます 膨らんだことでしょう。 

年長さんも 皆の喜ぶ姿を見て にっこり。

自分たちのしたことを 大切に 受け取ってくれた 友達の存在は きっと、自信へと 繋がったことでしょう。

一人ひとりの 心と身体の 成長を 感じられた 嬉しい一日でした。