園からのおしらせ

秋だ!散歩に行こう♪ (17.11.10)

秋が深まってきました。

登園する子ども達の手には、赤く色づいた葉っぱ、どんぐり、松ぼっくりと神さまが下さった宝物がたくさんです。

「すてきだな」と心が動いた出来事を友達や担任に伝えようと思っている事に、心が癒される毎日です。

 

教会幼稚園には、ハナミズキの木があり、毎年赤い木の実を実らせてくれます。

子ども達もその実が大好き♪

 

早速、園庭では美味しそうなお料理作りが始まりました。

「見てみて!ハートのケーキだよ♪」

「秋のレストランですよ~!」

    

年中さんが育てていたコットンが実りました。

早速、綿作り開始です。

   

「気持ちいい~!」「ずっと触っときたいなぁ」

フワフワのコットンがたくさん出来てきました。

 

園庭だけではなく、近隣の公園や五月山にも遊びに行きました。

「崖のぼりに挑戦!」

 

「木のトンネルみたい」

  

「どんぐりケーキです♪」

 

「葉っぱのシャワーだよ」

 

「素敵な宝物見つけた!」

 

神さま、たくさんの恵みをありがとうございます。