園からのおしらせ

ありがとうがいっぱい (19.03.06)

年長さんから大好きな友だちへ、卒園前に「ありがとう」と「大好き」の気持ちを込めて

年長パーティーを開きました。

 年長さんは、皆で集まって、まずは、「何をしよう・・・」と、話し合いました。

そして、カレーを作ってご馳走してあげようということになりました。

「きっと みんな喜ぶね!」「いっぱい食べてくれるかな~」と、年長同士で嬉しそうに話しながらも、

「このことは、ひみつにしよう!みんなをビックリしちゃうよ!」と、

直前まで年中・少さんにはヒミツにしていました。

「ひみつのことがあるけど…なんにもないやんな~」なんて言いながら・・・(^_-)-☆

 

前日は 100人分の カレー作り!

 

玉ねぎも にんじんも じゃがいもも 沢山だけれど、皆で協力をして 取り組みました。

時々、台所を覗いて 「あ~いいにおい♪」 「はやく たべた~い!」と、期待が膨らみます。

カレーが無事に出来上がると、年長さんが各クラスへ年長パーティーのお知らせに来てくれました。

それを聞いた年中・年少さんは、とっても嬉しそう♡

そして、年長パーティ当日☆

今日は、「皆が楽しめる遊びをしよう」 と、年長さんが遊びを考えてくれました。

お互いの素敵な所や思いを伝え合ったり、

今まで楽しんできた ゲームや わらべうたを楽しんだり、

好きな歌や讃美歌をたくさん楽しみました。

  

そして、お楽しみの お昼ごはん。

  

配膳も 年長さんがしてくれました。

「うわぁ おいしそう!」、「すごーい♪これ、ねんちょうさんが作ったの?」の声に、 

年長さんは 照れながらも 嬉しそう。     

おいしい、嬉しい、しあわせな時間となりました。