園からのおしらせ

卒園式 プレゼント編 (20.03.18)

年中さんは、「小学校で使ってくれるかな?」

とコップ袋を作りました。

大好きな年長さんの事を思いながら、

一針一針、丁寧に刺繍をしていました。

 

年少さんは、ペン立てを作りました。

「〇〇ちゃんにあげるんだ~!」と嬉しそうに

話しながら、ペン立てに絵を描いて作りました。

それぞれに年長さんへの「大好き!」、「ありがとう」の

気持ちがたくさん感じられました。

 

そして、年長さんからは、それぞれのクラスに

万年カレンダーを作ってくれました。

数字を書いたり、「〇月」と書いて周りに

年中・年少さんが分かりやすいよう

その月の絵を描いたり・・・

  

大好きな年中・年少さんの事を思って

1つ1つのパーツを丁寧に作りました。

 

こうして、お互いの事を大切に思いながら 

プレゼント作りが出来る事は素敵だな・・・と

子どもたちの繋がりの深さを感じました。