園からのおしらせ

9月の子ども達(にじ組) (20.09.11)

 

子どもたちは今、「カボチャばたけのはたねずみ」の絵本の世界を楽しんでいます。

 

7月に植えたゴーヤを収穫しました、そのゴーヤやその他の野菜を使って

野菜スタンプをして遊んでいます。

 

 

年長さんを中心に、「大きなかぼちゃを作りたい!」と積み木とカプラで作りました。

年下の友だちがきても、「こうやって積めばいいよ」と教えてくれます。

 

 

かぼちゃの中で暮らす はたねずみたちの生活を見て、

「自分たちもはたねずみになりたい!」と、帽子に色を塗り、裁縫で耳を作り始めました♪

 

 

 

おままごとコーナーでは、ねずみの帽子をかぶって、かぼちゃ料理を食べます。

人気料理は「かぼちゃのホクホク煮」です♪

 

他にも、かぼちゃコロッケやかぼちゃスパゲティーなど

新しい料理も増えて楽しくなってきました♪

 

「これ、はたねずみが座れそうだね!」と折り紙のイスができて、

そこから小さいかぼちゃのお家も作り出しました。

 

 

この小さなかぼちゃのお家の中でも、なんだか楽しいことが始まりそうです♪

 

外遊びでも、まだ暑い中元気に身体を動かして遊んでいます。

冷たくて気持ちいい~♪

 

みんなで「せーの!」でジャンプ!

 

 

 子どもたちの楽しいこと、どんどん見つかりそうです!